読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

驚きの効能 吉野本葛(その1)

以前から吉野本葛で作る胡麻豆腐が大好きで頻繁に作っていたけど、

胡麻の代わりにくるみでも作れると知り、早速チャレンジしました。

 

材料

☆くるみ   30g

☆吉野本葛   30g

☆水   150cc

☆塩   少々

画像は×4倍で作っています。

 

くるみと水150ccをハンドミキサーで撹拌します。

f:id:tsukumo235191:20161004160140j:image 

撹拌するとこんな感じになります。

f:id:tsukumo235191:20161004160230j:image

お鍋に残りの水450ccと吉野本葛120gを入れます。

f:id:tsukumo235191:20161004160349j:image

f:id:tsukumo235191:20161004160359j:image

完全に吉野本葛が水に溶けるまでゴムベラなどでかき混ぜます。

f:id:tsukumo235191:20161004160447j:image

吉野本葛が全て水に馴染んだら、先ほどのハンドミキサーで撹拌したくるみを合わせる。

f:id:tsukumo235191:20161004160641j:image 

塩少々を入れて、中火で絶えずかき混ぜ続けます。

f:id:tsukumo235191:20161004160736j:image

暫くしたら塊になってきますが、まだまだかき混ぜ続けます。

f:id:tsukumo235191:20161004160814j:image

10分程かき混ぜ続けると、もったりとしてゴムベラが重たくなってきます。

容器を水でさっと流し、出来上がったくるみ豆腐を入れてサランラップでぴっちりと蓋をします。

f:id:tsukumo235191:20161004161230j:image

常温で5時間ほど、冷ましたら切り分けて、いただきまぁ〜す。

f:id:tsukumo235191:20161004161233j:image

ポン酢をかけて、少しのわさびでたべました。

 

私は胡麻豆腐の方が好みかなぁ。

くるみのザラッとした食感が舌の上に残り、なんだかなぁ。

もう少しハンドミキサーで撹拌する時間を長くしたほうがよかったのかなぁ。

 

またチャレンジしてみよ👍🏻

 

吉野本葛はいつものこちらを使用してます。

f:id:tsukumo235191:20161004162056j:image

今までは葛餅(川崎大師の久寿餅は葛粉ではなく、小麦粉から精製した澱粉を乳酸菌で発酵させた物ですから、いわゆる葛餅とは材料も食感も別物です。)や胡麻豆腐、葛切りが大好きな事から吉野本葛を使っていましたが、葛って、どんなパワーがあるのか気になり調べてみる事にしました。